『ガラクタ捨てれば自分が見える』

私の机のまわりはかなりぐちゃぐちゃです。
床にダンボールや本やその他いろいろが積み重なってたーいへん。
私とあつしは、お互いに背を向ける形で机を置いているのですが、私の荷物があつしの領域に進出することもしばしば、なんだか手がつけれらない状況です(^_^;)

こんな私がおすすめするのもなんなのですが、この『新 ガラクタ捨てれば自分が見える 』は、お片づけの本としてとってもおすすめです。
ものを捨てるのが苦手な私が、じゃんじゃん捨てられるようになった(とはいえまだまだ甘いのですが)のもこの本を読んだのがきっかけです。
ラクタを捨ててすっきりすると人生もすっきりと快適になるといったことがわかりやすく書いてあります。
この本の中には、家のそれぞれの場所が意味するものを示した地図(?)のようなものがあるのですが、それによると私の机の場所は、「お金」に関係しているようです。
あ~ここをすっきり片付けるともっともっとお金が入ってくるのかな?
それがわかっていながら片付けない私も私ですが(^_^;)
これからせっせとお片づけに励みます。