にぼぐり中華そば@フスマにかけろ 中崎壱丁

恒例、月曜日ラーメン班。

今回は、中崎町の「フスマにかけろ 中崎壱丁」へ行ってきました。

食べログTOP5000、3.73の人気店。

一度は行ってみたいと思っていたのですが、中崎町という私にとって微妙な場所のためなかなか行けていませんでした。

今回は、JR天満から歩いて行き、帰りは梅田まで歩くという健康的な行程。どちらも10分弱くらいでした。

 

さてさて、お店は中崎町の商店街の中にあり、黄色い看板が目印なので、すぐにわかりました。
f:id:edamamekinoko:20170426015038j:image

この日のランチは、「にぼぐり中華そば」一択。

「にぼぐり」とは、煮干とはまぐりを使ったスープということのようです。

11:30ごろにお店に入ると先客は、5名。

自販機で食券を買って、カウンターに座ります。

はじめてのお店なので、中をキョロキョロ。サインがたくさん飾ってありました。

 

しばらくしてラーメン登場。


f:id:edamamekinoko:20170426015100j:image

でっかいはまぐりが3個ものっています。

このはまぐり、かなり肉厚でおいしかった~。貝柱までしっかり食べました。

チャーシューはあっさりとこってりの2種類。どちらもおいしかったけど、私はこってりが合うなぁと思いました。

メンマもしっかりしておいしかった。

カイワレと玉ねぎがピリッとしてて、いいアクセントになっていました。

トッピングによって、いろんな味わいが楽しめていいですね。

 

本題のラーメンですが、麺はしっかりツルツル。

店名の「フスマにかけろ」って何だろう???と思っていたのですが、フスマとは小麦粒の外皮部分のことでした。

店主さんのブログによると、「カルシウム、亜鉛、銅などの栄養成分が多く含まれており、非常に香りも豊かで御座る。さらに、食物繊維が豊富な為、余分なコレステロールや脂質を取り込み、体の外に出してくれる働きを持ち、小腸や大腸にこびりついた悪い脂も削ぎ落としてくれるので御座る。」とのこと。

ラーメンって体に悪そうですが、それをちょっとでも補おうという(?)愛が感じられますね。

 

スープは、魚介のうまみがしっかりしていて、うまうま~。最後までしっかり飲み干しました。

 

ほかにも魅力的なラーメンがいろいろあるので、また行ってみたいです。

ameblo.jp