「EARTH GYPSY-はじまりの物語-」

EARTH GYPSY-はじまりの物語-」を読みました。

あーすじぷしーは、双子の姉妹。
世界中の人が自分の人生に目覚め、ワクワクして生きることを日本中、世界中で伝えています。

普通の生活を送っていた2人が、今の生き方をはじめるまでのプロセスが書かれている本です。


私があーすじぷしーを知ったのは、山川紘矢さん・亜希子さんTwitterFacebook

その後、山川夫妻とあーすじぷしーの共著「受け入れの法則」を読みました。

この「受け入れの法則」も、「引き寄せの法則」よりもわかりやすくて、すんなり入ってくるので、おすすめです。

この4人にギラギラした欲のようなものがないからか、すーっと入ってくるんですよね。

 

あーすじぷしーは、1987年生まれなので、現在30才。

若いのにすごいな~と興味を持ち、どうしてあーすじぷしーをはじめることになったのか、その「はじまりの物語」が知りたくなって、読んでみました。

 

 

「何かにならなくては」と仕事をがんばったけど、行き詰まり、

「これからどうして生きていけばいいのか?」と悩む。

 

私も悩みっぱなしだけど・・・この本の中心、まほちゃんは、それを探す旅に出る。

いろんな偶然=前兆を頼りに、ワクワクすること、本当にやりたいことを見つけていく。

素直でまっすぐな生き方、飛び込んでいく勇気が、とっても清々しくてすてきです。

 

私も旅に出たくなる。

旅のお供にもよさそう。

ワクワクして一気に読んでしまいました。

 

 

www.earthgypsy-nahomaho.com