ぬか漬けはじめました。

ここ数年ずっと便秘気味。

昔は、ぜんぜん意識することないくらい快便だったのに、最近は調子悪いなぁと思うと便秘が続いていることが多いです。

 

一時期、TGGヨーグルトとか、玄米乳酸菌でよくなっていたりもしたのですが、しばらくやめていて、再開したもののいまひとつ効果なし。

ということで、同じ発酵系で、今回はぬか漬けに挑戦してみることにしました。

 

ぬか漬けをしたかったもう一つの理由がもう一つあって、それは、オクラのぬか漬けが食べたかったから。

以前、参加したイベントで食べた「食べもの屋 友来り」さんのお弁当に入っていたオクラのぬか漬けがめちゃおいしかったので、自分でもつくってみたかったんです。

f:id:edamamekinoko:20171010013155j:plain

 

 

 

ということで、ぬか漬けといえば、伏木暢顕先生!

「発酵食堂 豆種菌」の 麴の料理を参考にはじめました。

 

↑この本、写真入りでわかりやすいし、素人でもつくりやすいレシピになっています。

ぬか漬けだけでなく、みそ漬け、甘酒、塩麴とおいしいレシピがいろいろ。

全部つくってみたくなります。

 

ぬかは、オルターのぬかを使用。

ぬかに昆布としいたけのだしと塩を入れて混ぜ混ぜ。

唐辛子と捨て野菜、じゃがいもを入れます。

捨て野菜は水分が多いものがいいそうで、セロリの葉を入れると香りがよくておすすめと書いてあったので、セロリを買ってきて投入。

じゃがいもが微生物のエサになって、バランスよく繁殖する手助けをしてくれるみたいです。

あと、入れる野菜は塩をして水分を抜いてから入れるんだって。知らなかった(^^;

 

ということで、今で2週間。何とか毎日混ぜ混ぜしております。

まだまだ暑いので、漬かりやすいみたいで、丸1日漬けると、漬かりすぎ。

しょっぱいので、水に漬けて塩抜きしたまま忘れて数時間経って、きゅうりがパンパンにふくれたこともありました。何やってんだか。

 

でも、今日のオクラのぬか漬けは、昨晩漬けて、朝出したので、ちょうどよくできました!

タイミングが大事ですね。

これから涼しくなっていくけど、いろいろ漬けてみます。

 

便秘の方も、ここ数日調子いいので、ぬか漬けのおかげかな?

甘酒、みそ漬けも試しているので、またレポートします。