明日のお弁当★鶏胸肉と白菜のトマト煮込み

明日のお弁当の半分は今日のお弁当でできている。

・鶏胸肉と白菜のトマト煮込み

・人参とえのきの中華風サラダ

・ごはん

・鶏レバーの醤油煮

f:id:edamamekinoko:20180221000128j:plain

 

いただきものの巨大白菜があったので、冷凍の鶏胸肉と買い置きのトマト缶を使って煮込みにしました。

cookpad.com

冷凍の鶏胸肉は50度洗いで解凍。

50度洗いというのは、平山一政先生が考案された方法で、数年前にテレビでも取り上げられてブームになっていましたが、野菜やお肉を50度のお湯につけておくと、アクが取れる、うまみが引き出される、甘味が増す、鮮度アップなどのいいことがあるというもの。

これについては、また別で詳しくご紹介したいと思いますが、こちらにはまっているので、昨年10月に50度洗いの教室に行って以来、はまっております。

 

冷凍の鶏胸肉を50度のお湯にしばらくつけておくと、お湯が白く濁って、脂やアクが出てきます。お肉を解かしつつ、余分な脂など体によくなかったり、おいしさを阻害するものを外に出すことで、お肉がおいしくなるという一石二鳥なのです。

 

これをクックパッドのレシピで料理。仕上げに先日作った燻製のチーズをのせてできあがり。

 

ごはんのアクセントは、昨日からの鶏レバーのしょうゆ煮。

煮汁がごはんにしみたところがまたおいしいのです。

 

#50度洗い #鶏胸肉 #お弁当